ベトナム国家大学へ

ゴールデンウイーク10日間、終わりましたね。
皆さんは長かったですか?短かったですか?^^

私は5月1日から5日まで
ベトナムへ行ってきました。

実は観光ではなく

ベトナム国家大学人文社会科学大学東洋学部日本研究科へ、
書道の授業をしに行ってきました。

ベトナム国家大学は、日本の東大の様な優秀な学校です。
日本研究科はその中でも
トップの偏差値だそうです。

今回の書道教室は1年生2年生3年生と指導させて頂きましたが
3年生になると、ほとんどの学生が日本語が話せるようになっています。

1日目

まずは3年生の授業でした。

筆の持ち方や道具の説明から始まり
指の運動をしました。

それから線の練習をして
文字を書いていきます。

みんな書きたい文字や言葉を決めて
練習していき、最後に清書をしました。

みんな真剣に練習しました^^

指導にも熱が入ります^^

そして清書が完成しました。

みんな大満足の笑顔です。

二日目

二日目は1・2年生の授業でした。

1・2年生はまだあまり日本語が通じないので
身振り手振りや、スマホの訳を駆使しながら
指導していきました。

そして皆さん清書が完成!

授業終了後は皆さんと記念撮影をしました。

感謝

今回は二日間の授業でしたが、その合間を縫って
市内観光やランチ、ディナーに案内していただき
ずっと通訳をしてくださいました。

そして最後の1日はハロン湾で船を貸し切り
ランチクルーズも楽しみました。

おかげでベトナムを満喫させて頂きました。

ありがとうございました。

ベトナム国家大学での書道の授業は
年2回の予定です。
次回また皆さんにお会いできる日を楽しみにしています。